home > 不動産情報ブログ > イライラする人は羨ましい人

自分らしさ ライフテーマ

2015年09月12日

イライラする人は羨ましい人

こんにちは。

椎原 崇です。

 

昔、アキバ系の人がすごく苦手な時期があって
失礼な話、
なんか見ているだけでイライラしていたんですよw
 

でもそれって、あとで気がついたんだけど
羨ましかったんだと思う。
 

周りからどう思われようが
自分の好きなことを堂々としているかんじや
 

外見とか気にしなくてもフツーにしている感じとかが、
 

ズルイ!!みたいな。
 

僕、これだけ周りの目を気にしているのに
 

これだけ女子ウケしそうな清潔感のある格好を意識しているのに
 

そんなこと全く考えなくても
余裕で平然として生きているのが、
ちょっと羨ましかったんんですよね。
 

ただ、当時の僕は見てるとイラつくとしか思っていなかったので
「腹立つわ~」「ありえんわ~」みたいなことを
ずっと言っていたw
 

でも、一回ほんとうになりたくない自分に
なってみようってことて
 

ガチガチのアキバ系の格好をしてパーティーに参加したんです。
今でも写真をみると吹き出せるレベルの仕上がりでw
 

すると、すっごい楽しくて
 

アキバ系も「アリじゃん。」
みたいに思えてきて。
 

「ありえない」と思っていたことにOKがでた。
 

それから、僕がアキバ系になったかというとそんなことはないんだけど
全然見ててもイライラしなくなった。
 

前は、「こんな格好の自分はダメ」だから、
「清潔感のある格好」をしよう、
 

とか

ちょっと消去法みたいなかんじだったんですよね、。
 

「お金が無い自分は価値がない」から
「お金持ちになりたい」みたいな感じと一緒で
 

AはダメだからBを選ぶ。みたいな。
 

でもそれって選択しているんじゃなくて
役割にハマっているだけなのかもしれない。
 

僕の場合だけど、選択はエネルギーがでるけど
 

役割にハマっているときって
なんか頑張れないんだよね。
 

で、AとBどちらでもOKってところからスタートすると
選択になるんだけど、
 

それには、嫌だと思っている方、
そんな自分ありえないと思う事を勇気だしてやってみて
「アリじゃん」って体感することが
とっても大事。
 

どちらでもOKというところから
どちらかを選ぶと不思議とうまく行くんだよな~。

 

椎原 崇

 

物件のお問い合わせ、ご相談はこちら

072-734-8855

営業時間:9:00〜18:00 (定休日:水曜日)