2015年08月28日

「してくれない」 ではなく 「させてあげない」

こんにちは。
椎原 崇です。

 

昔、両親が僕の仕事を応援してくれない
って,結構ムカついていた時があったんだけど、
 

よーく考えると、両親って僕が何をしているのか
知らなかったのねw
 

そりゃ応援できんわ!って話なのだが、
これってちょっとしたおとぼけでは
終わらない話で。
 

これは、親が応援してくれないんじゃなくて
僕が「応援させてあげない」って状態だったんっすよ。
 

親にとって子供の仕事を応援するってすごい喜びで
人生にとっても大事なことだと思うんだけど
 

それをさせない俺w
 

それで、「ひでぇー親だな~」って
被害者の立場を華麗にとる自分がいたんですよw
 

だから、「応援しないヒドイ親」じゃなくて
わざと「応援させない自分。」
 

「自分を理解してくれない性格悪い人」じゃなくて
わざと、「理解させないようにしている自分」
 

「夫が愛の言葉を言ってくれない」のじゃなくて
「愛の言葉を語らせないように仕向けている
自分」がいるかもしれないんだよね~。
 

応援させない、理解させない
愛させないってある意味暴力的なことなんだけど
 

それをやりつつも、「自分は被害者だ」と言い張るって
なかなかやりおるな~( ̄▽ ̄)

 

椎原 崇

 

物件のお問い合わせ、ご相談はこちら

072-734-8855

営業時間:9:00〜18:00 (定休日:水曜日)