2015年11月17日

「ムダなこと」は「豊かなこと」

こんにちは。

椎原 崇です。

 

ムダなことって「豊かなこと」でもあるんだよな~。
 

いやーさ昨日、人生初!!の銀座のクラブに行ってみたんだけど
(奥さん公認なので、、念のため。。。)
 

高級店だったってこともあり、
本当に、かるーく座って、かるーく飲んで
お会計が数十万とかでビックリしたわ( ̄▽ ̄)
 

ええ経験になりました(゚∀゚)
 

そこで思ったのは、
無駄なこと、もったいないって感じることって
 

ある意味豊かさであって
 

別に買わなくても良いようなブランド品をかったり。

別に行かなくてもいいようなセミナーにいったり

別に悩まなくてもいいような事で時間使ったり

別に5円玉で問題ないのに、高額なお賽銭に入れてみたり

わざわざ数十万払ってお酒を飲みに行ったりとか
 

そんな、
生きるために絶対に必要ってわけじゃないことが
 

ある意味ムダなことが

豊かさなんだな~。
 

だって、生きるのにギリギリだったら
 

そんなことにお金使えないし、
 

しょーもないことで悩んだりするヒマもないからな~( ̄▽ ̄)

 

「無駄なこと」にお金と時間を使える人って
豊かな人なんだと思うな~。

 

椎原 崇

 

物件のお問い合わせ、ご相談はこちら

072-734-8855

営業時間:9:00〜18:00 (定休日:水曜日)