2016年03月17日

カツ丼をイメージすると。。。。

こんにちは。

 

椎原 崇です。

 

あの~、例えば、カツ丼を思い浮かべると
カツ丼を食べないと気がすまなくなる時とかあるんですけど。
これって俺だけじゃないですよね。。。?(笑)

 

「今日は絶対おでん!!」って決めたら
たとえチョー面倒くさくても、絶対食べる!!みたいなw

 

テレビでラーメン特集を見ると
深夜でもラーメン屋に行っちゃうぜ!的な感じのも
似ていると思うのですが、

 

これって、両方とも
「イメージでワクワクする」からだと思うのです。

 

「あぁぁー!!ラーメン♡」

「うぉおっ!!!カツ丼♡」

 

ってなっちゃうと
もう、食べずにはいられないのです(笑)

 

で、カツ丼に例えるのもどーかと思いますがw
人生のビジョンってのもそんな感じなんだと思うのです。

 

もう、それイメージしちゃったら
実現せずにはられない。

 

ラーメンイメージしちゃったら
ラーメン食べにいちゃうように

 

自分の本当のビジョンをイメージしちゃったら
それを実現する行動を取らずにはいられないのです。

 

だから、自分のコアなところから望んでいるビジョンを

 

「ポジティブな自分」も
 

「ネガティブな自分」も
 

「自立している自分」も
 

「依存している自分」も
 

「行動的な自分」も
 

「怠惰な自分」も
 

「社交的な自分」も
 

「人をめんどくさく感じる自分」も
 

「やりたいことを見つけたい自分」も
 

「やりたいことがわからない自分」も
 

「自分らしく生きたい自分」も
 

「他人の目を気にしちゃう自分」も
 

「自分の中にいる全ての自分」が望んでいる
ビジョンさえイメージできれば、

 

そのための行動って、
もう勝手に身体がうごいちゃうものなのです。

 

人は本当にワクワクするものをイメージすると
実現せずにはいられないから。

 

全てはイメージから始まるのです。

 

椎原 崇

 

物件のお問い合わせ、ご相談はこちら

072-734-8855

営業時間:9:00〜18:00 (定休日:水曜日)