2015年10月19日

何かを得る秘訣は「痛くても持つ」と決めること

こんにちは。

椎原崇です。

 

お金も恋人でも何でも
痛くても持つ!と決めることなんでしょうな~。
 

お金も恋人も子供も
持てなくても相当辛いけど
持ってから失うほうがもっと傷つくから。
 

持っていたら、失うかもしれないって不安があるけど
 

持たなければその不安は感じない。
 

だから、あれこれ理由をつけたり、持てないフリをして
最初から持たない方が圧倒的に楽。
 

そして、もっと楽したいツワモノはw
最初からそれらに魅力を感じないようにしているんだ。
 

最初から「望んでいない」
と言えば失望しないわけだから
鉄壁な防御なわけ。
 

でも、人生ってどれだけ傷つかなったのかを競うゲームじゃないし
防御力の高さを競うわけでもないんですよw
 

防御すればするほど、鉄壁であればあるほど
自分は小さいと自分で決めつけているようなものなんだけど
 

実は、それが大いなる勘違いで。
 

防御ばかりしている人は一回勇気を出して防御を外してみて、
 

そしたらやっぱり傷つくから(笑)
 

でも、その感覚を感じれるようになると
 

味わえるようになると
 

そこまで影響されない自分にも気がつけるから。
 

そしたら4割くらい「痛くても持つ」という気になれる。

まあ、あとの6割は気合ですわ( ̄▽ ̄)

 

椎原 崇

 

物件のお問い合わせ、ご相談はこちら

072-734-8855

営業時間:9:00〜18:00 (定休日:水曜日)