100人に反対されてもやりたいこと!!

こんにちは。

椎原 崇です。

 

100人が反対しても
「自分はこれをやる!」というような夢をもっている人って
やっぱ素敵だな~って思う。
 

じゃあ、そんな夢を持っていない人が素敵じゃないのか?
ってゆーと、そんなことは全然無くって、
 

だって、そんな絶対に叶えたいような夢を持ってしまったら
大きく人生が変わってしまうからな~。
 

そりゃ、なかなか持てないってものよくわかるわ~って感じ。
 

お金でも幸せでも、絶対に叶えない夢でも
もってしまうと、それ失う怖れがでてくるからね。
 

例えば、僕なんて少し耳の聞こえが悪くなっても
たいして気にならないけど、
 

音楽が職業の人はそれだけで
ものすごい怖れを感じるとおもうんだよな~。
 

それほど、夢を失うことって怖いことなんだと思う。
 

そして、そんな夢、目標をもってしまうと、
どうでもいい「問題」を使って
人生を止めれなくなるしね。
 

昨日講演をきいた栗城くんなんて
一回登山を生中継するのに
5400万やっけ?そのくらいかかるらしい。
 

一回っすよ。。。。イッカイ。。。。。
 

そんなもっともらしい諦める理由があるのに
諦めないなんて、
 

しょーもない「問題」を使って、いろいろと諦めてきた自分が
情けなさを通り越して、可愛くみえてきたから不思議だw
 

もちろん、「問題」と向き合ったり、
過去の痛みなんかとも向き合うことは
大事なんだけど、
 

そればっかりになっちゃうと
その「向き合う」って事を使って
人生を止めることもよくあるからね。
 

「問題」が解決しないからといって
不幸になる必要はないし
 

過去の痛みが癒されないからといって
不幸になる必要はないんだよな〜。

 

椎原崇

 

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ