2015年05月15日

今って昔にに比べて成功しやすいのか?

こんにちは。
椎原崇です。

 

今は昔にくらべて
成功しやすいってよく言われている。

 

まあ、確かにその通りだし、
一昔前に比べたらビックリするくらい
簡単になんでも出来る世の中ですよ。

 

でも、面白いもので

「なんでも簡単にできるからこその難しさ」

みたいなものってあると思うんだよね。

 

僕の趣味でもある人間観察の結果

 

「人っていつでも出来ると思ってるとなかなかやらない」

 

って研究結果がでていて

 

いつでも買えると思っていると
なかなか買わないものだし、

 

いつでも連絡とれると思っていると
なかなか連絡とらないものだし

 

いつでも痩せれるって思っている人ほど
ダイエットしなかったりする。

 

僕の周りでは太っている人ほど
「本気をだせば自分はいつでも痩せられる!」
と思い込んでいる率が高いっす。

 

「俺、10キロくらい簡単に落とせますよ」

 

とポテチを食べながら自慢げに話してくる
小太りな経営者の友人をみて

「人はいつでも出来ると思っているとやらない」
って確信した記憶があるw

 

それこそ明治維新の時なんかは
人の話を聞くためだけに
に命懸けで何週間も歩いたものだし、

 

最近でもネットがインフラになる前は
自分の住んでいる地域だけで
色々としがらみのある中で
何とかお店を切り盛りしてきたって人も多いのだと思う。

 

そういった意味では、
今の世の中ってチャンスに溢れてまくっている。

 

パソコンをクリックするだけで、質の高い情報が
手に入るし、離れている人とでも会話出来る。

 

会社つくるのなんてチョー簡単で、
誰でも世界中を相手に商売できるわけだからね。

 

でも、そーゆーのをやりたい人であっても

 

そして、それがいつでもできる状況であっても

 

一歩踏み出すのって
まあまあ難しかったりするんですよね~。

 

人生の先輩達のおかげで
ありがたいことに環境って整っているわけですから
 

あとは、心の問題なんでしょうな~。

 

椎原崇

 

物件のお問い合わせ、ご相談はこちら

072-734-8855

営業時間:9:00〜18:00 (定休日:水曜日)