2015年10月21日

願っている事と信じている事は違う。

こんにちは。

椎原崇です。

 

 

昔からいろいろなことを願ってきて
もちろんなかなか叶わないことも多くて
「なんで叶わないんだろう?」
って落ち込むことも多かったんだけど、

この世界はどうも、「願っていること」ではなく
「信じていること」が現実になるみたいだ。
人と繋がりを持ちたいと願っているときは
人と繋がれない自分を信じている。

 

魅力的な人間になりたいと願っているときは
自分は魅力的じゃないと信じている

 

 

お金に対するブロックを外したいと願っているときは
自分はお金に対するブロックがあると信じている。

 

なかなか自分では気がつかないけど
「願っていること」と「信じていること」は違って

しかも大抵、真逆だったりするから
勘弁してほしーわw

 

でも、信じていることが現実になっているのなら
今、あまりうまくいっていない人なんかも
自分に能力がないとか落ち込んじゃっている人も

いると思うけど
別に能力がないとか
そーゆーことじゃなくて、

 

ただ、ある体験にもとづいて、自分は能力がないはずだ
って「信じている」だけなのかもしれまへんな~( ̄▽ ̄)

 

椎原 崇

 

物件のお問い合わせ、ご相談はこちら

072-734-8855

営業時間:9:00〜18:00 (定休日:水曜日)